降下ばいじん調査結果

・最新12ヶ月データを掲載しています。(最新12ヶ月以前のデータについては大分市環境白書をご覧ください。)
・大分市では、「10t/km2/月」を環境保全上の目安値としています。
                                                                 [t/km2/月] 
年月
測定地点
 H29     H30 
7 8 9 10※1 11 12 1 2 3 4 5 6
大分市教育センター 2.9 3.3 5.6 5.7 3.1 欠測※2 2.1 2.5 6.7 3.6 3.5 4.4
森岡小学校 1.3 1.9 1.7 2.8 1.9 欠測※2 1.2 2.0 5.2 3.3 2.5 3.3
舞鶴小学校 4.1 4.4 7.0 10.5 3.6 欠測※2 2.1 2.8 7.8 4.7 4.3 5.5
大分港振興室 3.4 3.7 3.9 8.9 5.7 欠測※2 5.2 5.0 8.3 4.5 4.3 4.0
三佐小学校 1.8 1.9 2.4 3.0 3.0 欠測※2 2.7 2.7 5.0 2.8 2.6 2.4
東部清掃事業所 1.4 1.4 3.7 5.3 2.6 欠測※2 1.6 1.7 5.0 2.1 1.7 1.3
鶴崎支所 1.7 1.3 3.6 4.7 2.4 欠測※2 1.8 1.8 4.6 2.1 2.2 1.6
大在小学校 1.4 1.4 5.0 5.1 3.2 欠測※2 1.7 2.2 4.4 2.3 1.9 2.1
明野北小学校 1.6 2.2 2.4 4.1 3.0 欠測※2 2.3 3.0 5.5 3.3 2.2 2.2
東大分小学校 3.3 4.2 4.7 9.0 4.3 2.5 3.5 4.1 8.7 4.6 4.4 5.2
大分国際情報高等学校  3.0 4.4 4.6 8.7 5.7 3.8 5.8 5.3 9.2 5.1 5.2 5.5
佐賀関小学校 1.2 1.4 5.8 6.3 2.6 欠測※2 1.5 1.6 5.3 1.6 1.4 2.0

  ※1 台風等の影響により、調査期間中の降雨量が例年と比べて多くなっており、全体的に高い値となっています。
  ※2 貯水量不足により欠測となっています。


  ◎降下ばいじんとは?
  大気中に存在する粒子状物質のうち、比較的粒子が大きく、降雨や重力によって短期間のうちに地上に降下するものを降下ばいじんと呼んでいます。