アイドリング・ストップを実行しましょう。

車を駐・停車しているときもエンジンをかけっぱなしにしている状態を「アイドリング」といいます。
「アイドリング・ストップ」とは、不要なときには車のエンジンを止めることです。

あなたの「アイドリング・ストップ」で大気汚染と地球温暖化が防げます。
・運転者が車からはなれている間、荷物の積み降ろしの間などの不要なアイドリングをやめましょう。
・出かけるときは、できるだけ公共交通機関を利用するようにしましょう。
・必要以上の暖機運転は控えましょう。

環境省ポスターより転載